2012ツール事件簿

わからない用語は用語集にのってるかも



第3ステージ

人間性が見えるスタジオ

今日の実況は海老蔵。解説に飯島さんとブリッツェンの増田成幸選手。
増田選手はフランク・シュレックに似てるということから、増田・フランク・成幸など実況民はいじり倒すw
飯島さんと増田選手のレース話にも花が咲き、飯島さんの化けの皮が剥がれつつあるw
ついでに、新城選手のお(ry

やけっぱち

その海老蔵に第1Sで弄りだされた土井ちゃん。2日連続で大阪のHUBに出向く。
だれか慰めてやれ(´・ω・`)

やっぱ身内贔k(ry

逃げの面子は1日も長く水玉を着たいのでポイント稼ぎに3日連続のモルコフ等5人。
そのなかに乗ってきたご子息ことベルノドーだったが、中盤から他の選手にケツを押されるなど怪しい感じだと思ってたらやはりいの一番に千切れるw

気になるの

バルベルデ師匠がメカトラ、走りながらメカニックが調整…はいいのだが、なんと1日4回目との実況情報。バイク変えろよもうw

落車その1

去年シャック四天王の一角として出場しながら落車リタイアしたブライコビッチ、ジャージがアスタナに変わった今年も落車。幸い無事再スタート。

落車その2、そして第1号…

残り52キロ、集団のペースが上がった直後に大落車発生。
集団なかほどで起こったため多くの選手が巻き込まれるが、中でもウィギンスのアシストとして働きが期待されていたSKYシフトソウが膝を負傷し結局今大会第1号のリタイア選手に。
順風満帆のスタートを切ったSKYだったが、大きな痛手になりそう。

落車その3

残り30キロ、逃げからタレたベルノドーを吸収しようかというタイミングで再びの大落車。
GEゲランスが有刺鉄線に突っ込み、モビスターロハスは鎖骨骨折で救急車に直行、DNFとなってしまう。
さらにジルベールの靴が壊れその日の勝負権を失い、更に集団はバラバラに分断されてしまう。

社長満身創痍

バラバラの複数の小集団に分断されてしまった選手たち。
ガーミンはファラー、ダニエルソン、ヴァンデベルデらが遅れてしまい、必死の追走をするも結局タイム差を取り戻すことはできなかった。
その後ろの集団ではボクレールが遅れていたが、パカーの選手の数が揃っているにも関らず前を牽かず諦めムード。
どうもツール前から悪かった膝が悪化したらしく、もはや絶望的となった総合成績は勿論、ステージ優勝や完走すら危ぶまれそう。

フランス産黄金のタレ

残り5キロ、ゴール前以外では最後の登り区間の終わりで、フランス選手権でコースを知っていたシャバネルが絶好のアタックを決める。
独走状態に持ち込むが、レディオシャックなどの集団コントロールによりラスト1km弱で惜しくも吸収。

物議をかもす人

最後の勝負は、シャバネル吸収後にまたまた落車が発生するも、大方の予想通りサガンが必死の形相のアルバジーニをパスして余裕の勝利。
ゴール前での「フォレスト・ガンプ」を模したジョギングパフォーマンスに「ふざけすぎ」と憤りを見せる実況民も。
ともかくサガンは今大会早くも2勝目。平坦スプリントでも上位に絡んでくる以上、グリーンジャージはほぼ確実ではないかと思わせる強さ。
そしてゴール前直角に曲がるコーナーを直進してしまう太陽観光ポエルスw

調子上がってきた

リスク回避として離れて走っていたボクレールとローラン、そのローランのアシストを仰せつかった新城は、2度落車したローランをしっかりゴールまで連れて行き、マイヨと同集団の39位でフィニッシュ。
流石に最後は疲れて勝負に絡むことはできなかったようだが、調子のよさをうかがわせた。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-07 (木) 20:38:43 (1291d)