2011ツール事件簿

わからない用語は用語集にのってるかも



第5ステージ

アップダウンこそあるものの、それ以外には何の変哲のない平坦ステージと思われましたが、アクシデントに次ぐアクシデントで大変なステージになりました。

落差その1

シャヴァネル、ウギィンズあたりが落車。これがその後に続く落車祭りのほんの一部に過ぎないとは。

ブライコヴィッチ落車リタイア

ブライコヴィッチが落車。ヘーシンクも巻き込まれた模様。
そのまま動けないブライコヴィッチにスレ民は「病院行け」との意見。結局、救急車が来てリタイア。

コンタドールも運がない

ブライコヴィッチの落車でスレがザワザワしている内に、今度はコンタドールが落車。そしてバイク投げ選手権へ。
ケガはない様子で、スペアバイクで再スタート。
コンタドール不運の連続に「コンタドールはお祓いしてもらえよ」

セレンセンのバイクが盗まれた!!

セレンセンが中継バイクと接触して落車。自転車はそのまま中継バイクに引きずられていってしまう。
サクソバンク受難の連続に「サクソバンクはお祓いしてもらえよ」

ケルヌがリタイア

腱鞘炎てw

痛々しいボーネン

今度はボーネンが落車。なんだかとても痛そう。
それでもボーネンはレースに復帰、下がってきたアシストと共にタイムオーバーを回避するべく必死の追走。

アホの子キター

逃げ集団が吸収されてしばらくした後、ロワとヴォクレールがアタック。
ヴォクレールはロワとともに逃げ、吸収される寸前にもう一度アタック。
アホの子の子の親はがんばっています。

ベラスコも落車

街中の狭い道でエウスカルテルのベラスコがフェンスと接触して落車。
どうして今日はこんなに落車が多いのか…

本日のゴールスプリント

ボアッソンハーゲンが早仕掛け、これにフェイユ、フースホフト、ジルベール、ボネあたりがついていって、
最後は大外からカヴェンディッシュが差し切って今年のツール勝利。

おまえさっきまで泣いてただろw

カヴェンディッシュのインタビュー、いかにもさっきまで泣いてましたという表情に総ツッコミw
これだから壁は憎めないw


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-07 (木) 20:38:39 (1291d)