来なかった選手のリスト

BMC

  • トル・フースホフト・・・シーズン序盤から調子が上がらず。検査したところウイルス感染していたことが発覚。既に完治しているものの、オリンピックも見据えて今年は欠場。

レディオシャック・ニッサン

  • アンディ・シュレク・・・ドーフィネの個人TTで落車して負傷。数日後に検査したところ骨盤の一部である仙骨の骨折が発覚。全治4〜6週間ということでツールには間に合わず。本人は気持ちを切り替えて、ブエルタでコンタドールと戦うことを宣言済み。
  • ヤコブ・フグルサング・・・アンディ欠場と関連して、急遽クリス・ホーナーの出場が決定したため、割りを食う形でメンバーから外される格好に。さらにこれに関してのチーム批判で今季のワールドツアーレースの出場禁止処分を科されるなど、チーム首脳部との確執が決定的な状態に。既に来季のサクソバンク復帰が内々定とも。
  • ヨハン・ブリュイネール@監督・・・再燃した豪腕さんのつこうた疑惑もあり、今年はチームに帯同せず。

ランプレ・ISD

  • ダミアーノ・クネゴ・・・連座しているマントヴァ・ドーピングスキャンダルの予備尋問がツール期間中に設定されたため、出場できず。

ガーミン・シャープ

  • トーマス・デッケル・・・出場停止期間が終了し、現チーム加入。ツールは当初から予定に無かった?

カチューシャ

  • デニス・ガリムジャノフ・・・つこうたことが発覚(本人も認めている)。

ヴァカンソレイユ・DCM

  • トーマス・デヘント・・・当初から予定していた結婚式がツール初日のため。末永く爆発しろ。

サクソバンク・ティンコフバンク

  • アルベルト・コンタドール・・・2010年ツールでのドーピング陽性で今年2月、2年間の出場停止処分を受け、現在謹慎中。出場停止起算点の関係もあって処分自体は8月に明けるため、本人はブエルタ出場を宣言済み。
  • ヘスス・エルナンデス、ダニエル・ナバーロ、ベンジャミン・ノバル・・・ブエルタでコンタドールをアシストすることに専念する模様。
  • 宮澤崇史・・・最終段階で惜しくもメンバー落ち。

オメガファーマ・クイックステップ

  • トム・ボーネン・・・オリンピックを見据えて、今年は欠場。裏のツール・ド・ポローニュに出場。

オリカ・グリーンエッジ

  • 別府史之・・・当初から予定に入っていなかった模様。
  • ロビー・マキュアン・・・5月のツアー・オブ・カリフォルニアをもって現役引退。お疲れ様でした。

アルゴス・シマノ

  • 土井雪広・・・チームが完全にキッテルシフトを採ったため、無念の落選。

その他

  • ランス・アームストロング・・・昨年2度目の引退。その後古巣のトライアスロンに復帰するも、つこうた疑惑が再燃中。
  • カルロス・サストレ・・・昨年限りで引退。
  • ミカエル・ラスムッセン、ステファン・シューマッハー・・・現在デンマークのコンチネンタルチームでチームメイト。当然招待漏れ。
  • イバン・マヨ・・・未だ音沙汰無し。
  • リカルド・リッコ・・・昨年の血液ドーピング騒動で12年間の出場停止処分。現在も係争中だが、事実上の永久追放状態に。

お帰りになった選手のリスト

プロローグ

なし。

第1ステージ

なし。

第2ステージ

なし。

第3ステージ

  • カンスタンティン・シフトソフ(チームスカイ)・・・残り52km地点の集団落車に巻き込まれ、左足脛骨骨折で立ち上がれずDNF。
  • ホセ・ホアキン・ロハス(モビスター)・・・残り30km地点の集団落車に巻き込まれ、鎖骨骨折 DNF。

第4ステージ

  • マーティン・チャリンギ(ラボバンク)・・・第3ステージの落車に巻き込まれ、股関節骨折という重傷。DNS

第5ステージ

  • マルセル・キッテル(アルゴス・シマノ)・・・ツール前に患ったウイルス性胃腸炎から回復できず、左膝の状態悪化も加わり40km地点でDNF。

第6ステージ

  • ミケル・アスタルロサ(エウスカルテル・エウスカディ)・・・残り25km地点での集団落車に巻き込まれ、再スタートできずDNF。
  • ダヴィデ・ヴィガノ(ランプレ・ISD)・・・同上。DNF
  • トム・ダニエルソン(ガーミン・シャープ)・・・同上。DNF
  • ワウテル・ポエルス(ヴァカンソレイユ・DCM)・・・残り25km地点での集団落車に巻き込まれ、一度は根性で再スタートするも、結局DNF。

第7ステージ

  • ホセ・イヴァン・グティエレス(モビスター)・・・第6ステージの落車に巻き込まれ重傷。DNS
  • イマノール・エルビティ(モビスター)・・・同上。DNS モビスター残り6名(´・ω・`)
  • マールテン・ワイナンツ(ラボバンク)・・・同上。DNS
  • オスカル・フレイレ(カチューシャ)・・・同上。DNS
  • ユベール・デュポン(AG2R)・・・同上。DNS
  • ロバート・ハンター(ガーミン・シャープ)同上。DNS
  • ライダー・ヘシェダル(ガーミン・シャープ)同上。DNS ガーミン・シャープ残り6名(´・ω・`)
  • アメッツ・チュルーカ(エウスカルテル・エウスカディ)同上。DNS
  • アントニー・デュラプラス(ソウル・ソジャサン)第6ステージの落車に巻き込まれスタートしたものの、手首骨折のため結局DNF。

第8ステージ

  • サムエル・サンチェス(エウスカルテル・エウスカディ)・・・DNF。残り99km地点で落車、鎖骨骨折と右手首骨折で無念のリタイア。
  • ゴルカ・ベルドゥーゴ(エウスカルテル・エウスカディ)・・・DNF。第6ステージの落車で負った脚の深い傷が悪化した模様。
    エウスカルテル・エウスカディ残り5名(´・ω・`)
  • ヨハネス・フローリンガー(アルゴス・シマノ)・・・DNS。第6ステージの落車に巻き込まれていた際、小指を骨折してしまった模様。

第9ステージ

なし。

第10ステージ

  • トニー・マルティン(オメガファーマ・クイックステップ)・・・DNS。第1ステージの落車で左手首の舟状骨を骨折。ギプス装着でレースを続行していたが、オリンピックも見据えて治療に専念。
  • マシュー・ロイド(ランプレ・ISD)・・・DNS。第8ステージのニュートラルゾーンで落車。その後の検査で肘の骨折が判明。
  • レミ・ディグレゴリオ(コフィディス)・・・DNS。ドーピング関与の疑いで逮捕。チームからは暫定出場停止となった模様。orz

第11ステージ

  • ファビアン・カンチェラーラ(レディオシャック・ニッサン)・・・DNS。奥さんの出産が迫ったため。
     →その後7/13、14:12自然分娩にて無事出産。母子共に健康とのツイート。末永く爆発しろ。
  • バウケ・モレマ(ラボバンク)・・・DNF。
  • マーク・レンショー(ラボバンク)・・・DNF。
  • リーウ・ウェストラ(ヴァカンソレイユ・DCM)・・・DNF。
  • ロブ・リュイフ(ヴァカンソレイユ・DCM)・・・DNF。
  • グスタフ・ラーション(ヴァカンソレイユ・DCM)・・・DNF。
  • アレッサンドロ・ペタッキ(ランプレ・ISD)・・・タイムアウト。クロワ・ド・フェールの下りで落車。グルペットからも置いていかれてしまい、制限時間に間に合わず。肋骨骨折の疑いも(7/14に確定)。
  • ユーリ・クリフトソフ(ランプレ・ISD)・・・ペタッキに殉じてタイムアウト。

第12ステージ

  • ロベルト・ヘーシンク(ラボバンク)・・・DNS。第11ステージで逃げに乗るも、その逃げのペースにすら付いていけない状態だったことも考えると、もう限界だったか?
    ラボバンク残り4名(´・ω・`)
  • ダヴィ・モンクティエ(コフィディス)・・・DNF。グラン・キュシュロン峠の下りで落車(2回落車したとの情報も)。全身に擦過傷を負い、鎖骨骨折の疑いも。
  • トム・フェイレルス(アルゴス・シマノ)・・・DNF。アルゴス・シマノ残り6名(´・ω・`)

第13ステージ

  • トニー・ギャロパン(レディオシャック・ニッサン)・・・DNF。休息日から続いていた胃腸炎が治らず。

第14ステージ

  • ロベルト・キセルロフスキ(アスタナ)・・・DNF。ミュール・ド・ペゲールの下りで落車し、鎖骨骨折。頂上付近に撒かれていた画鋲によるパンクが原因か。
    →パンクしたブライコヴィッチにホイールを渡そうと減速したところ、ライプハイマーに追突されてしまった模様。

第15ステージ

  • シルヴァン・シャヴァネル(オメガファーマ・クイックステップ)・・・序盤早々に遅れ、13km地点でDNF。朝から体調が良くなかったとのこと。
  • ジョヴァンニ・ベルノドー(ヨーロッパカー)・・・DNF。序盤のアタック合戦によるハイペースに付いていけず。
  • ヴァンサン・ジェローム(ヨーロッパカー)・・・DNF。同上。
  • ヤウヘニ・ウタロヴィッチ(FDJ・ビッグマット)・・・DNF。同上。
  • ブレット・ランカスター(オリカ・グリーンエッジ)・・・DNF。同上。
  • ケニー・ロバート・ファンヒュンメル(ヴァカンソレイユ・DCM)・・・DNF。同上。ヴァカンソレイユ・DCM残り4名(´・ω・`)

第16ステージ

  • フランク・シュレク(レディオシャック・ニッサン)・・・DNS。13ステージ終了後の検査で利尿剤キシパミドが見つかり妖精さんに。orz
    レディオシャック・ニッサン残り6名(´・ω・`)
  • ウラディミール・グセフ(カチューシャ)・・・DNF。最初の超級山岳オービスク峠の下りで鉄条網に突っ込んで絡まり、ふくらはぎあたりから出血の上、鎖骨骨折右肋骨骨折(チーム発表)でリタイア。
  • グレガ・ボレ(ランプレ・ISD)・・・DNF。鼻咽頭炎に加え、坐骨神経症も併発。ランプレ・ISD残り4名(´・ω・`)

第17ステージ

なし。

第18ステージ

なし。

第19ステージ

なし。

第20ステージ

なし。
エントリー198名、完走153名。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-07 (木) 20:38:22 (1258d)